ワイズデザイン一級建築士事務所
Y's DESIGN TOP
WORKS PROFILE CONCEPT CONTACT COLUMN FEE SYSTEM
WORKS
現在進行中のプロジェクト 住宅TOP
代々木の家
物件DATA
用途 場所 構造 敷地/延床面積 構造事務所 施工
戸建住宅 東京都渋谷区 地上3階建/木造在来工法 18坪/31坪 オンストリーク アーキッシュギャラリー
Consept
新宿南口、代々木から徒歩5〜10分程の閑静な住宅地。
敷地面積18坪ながら、ほぼ矩形の良い地型である。
新宿からは高台に位置する為、屋上に昇れば新宿の夜景や神宮の花火等も期待出来る。
南側正面のオフィスビルからの視線を遮る事、屋上テラスを設置する事などにポイントを置いてプランニングを進めた。
木造三階建て、3階に寝室と水廻りを設置。
2階は建築面積一杯に、L・D・Kを配置した。

地鎮祭(2011年6月2日)
梅雨空の木曜日、地鎮祭が行われる。

お忙しいご夫婦なので、なかなか週末に時間が取れず平日の大安に行う事になった。
生憎の梅雨空であったが、雨降って。。。と言う神主のありがたいお言葉と施主の笑顔で、特別な一日となった。
雨が強くなってしまったので、地縄の検査も次回に延期。。。

月内早々の梅雨明けを願う。


配筋検査(2011年7月15日)
配筋検査を行う。
夏空が眩しい梅雨明け早々の午前中、すでにジリジリと肌を刺すような日差しである。
この季節、炎天下の現場は本当に大変だ。
検査の方は、きれいな配筋に構造の先生も太鼓判!
コンクリート打設の日程や今後のスケジュールを打ち合せする。



祝!上棟(2011年8月04日)
いよいよ上棟である。
敷地面積18坪の狭小地であるが、3階建てとなるとかなりのボリュームになる。
第二種中高層住居専用地域と言うこともあって、高い容積率が奏功している。
2階、3階へと上がると想像以上に景色が開ける。
最上階のルーフテラスからの眺望が楽しみである。




中間検査(2011年8月30日)
中間検査を行う。
この日はJIOの瑕疵担保保険の検査も同時に行う。
役所の検査は建物全般/境界の離れや前面道路幅員、基礎高さなどを中心に検査。JIOは建物の保証をするので躯体を
中心に検査。JIOの検査は特に長時間にわたって行われた。特段大きな問題は無く終了。
楽しみにしていた屋上からの景色は。。。目前に広がる新宿副都心!
夜景を見ながらの一杯は格別なんでしょうね〜。。。
構造見学会(2011年9月11日)
構造見学会を行う。
実際にこれから建築家と家を建てよう、建てたいと考えている施主様を対象として、午前1回と午後に2回、完全予約制で行う。その徹底した見学会は、来る人すべてに満足感を与えてくれる、ちょっとしたショーのような会でもある。
普段話慣れていない現場監督が中心となって、地鎮祭から上棟までの流れを写真や図面を使って説明する。
こちらからは建物コンセプトや構造コンセプトなどを説明する。基本設計から約一年を振り返る大切な時間でもある。お客様からも色々な質問が飛び交い、充実した時間を過せたと思う。
鉄骨階段設置、外壁下地開始(2011年9月30日)
鉄骨階段が設置され、足場として利用出来るようになった。
これで現場は格段に作業性が良くなる。
木造3階建ての場合、告示により階段は耐火構造あるいはそれ相応の防火処理をしなければならない。
今回は1階から2階以外は鉄骨階段としている。
これは、階段室上部のトップライトからの光を1階まで落とす効果を期待して採用したものである。
外壁はモルタル塗りの下地が貼られていた。
新しいテクスチャーかと思うくらい豊かな表情をしている。こんな仕上げはないのかな?なんて言う発見も現場の醍醐味である。
外壁下地完了(2011年10月21日)
湿式外壁の下地工事は天候に左右される為、工程的になかなか読みづらいところがある。
ここ最近の好天候のお陰で、無事に下地工事が完了。
来月早々には足場が外れる予定。
屋上デッキの立ち上りも同仕上げとする為、片流れの屋根勾配に沿って躯体から立ち上げ、直角方向は雨水を通すために壁の下部を空かせている。
デッキ工事は外壁吹付け後となる。
外壁吹付け終了(2011年11月07日)
外壁の吹付けが終了する。
今回は聚楽壁調に仕上げ、表面のテクスチャーを抑え気味にした。
道路側壁面は光触媒をコーティング。
来週にはいよいよ足場が外れる。
緊張の瞬間である。


足場解体(2011年11月22日)
いよいよ足場が外れる!

2階L.D.K前の張り出した壁が美しく仕上がってる。
リシンの聚落塗りの上に光触媒を塗布している。
道路斜線によって削られた外壁と黒枠のサッシが、矩形のファサードに変化を与えている。
残り2週間、内装工事、外構工事共に急ピッチで工事が進む。

竣工!(2011年12月06日)
いよいよ竣工引き渡しの日を迎える。

外構工事を終え、細部のチェックを再度行いながら、すべての取り扱い説明をする。
着工から半年、事故も無く無事に竣工出来た事、すべての工事に携わった方々に感謝したいと思います。


●竣工写真はこちらへ

PAGE TOP
※当ホームページに掲載されている文章、画像等の無断転載は禁止しています。 Copyright © Y's DESIGN All rights reserved.