ワイズデザイン一級建築士事務所
Y's DESIGN TOP
WORKS PROFILE CONCEPT CONTACT COLUMN FEE SYSTEM
CLUMN
池田佳人のコラム
COLUMN TOP
G・W in 鹿児島
久しぶりの休暇で鹿児島へ
九州はもう何年振りだろうか?学生時代に建築ツアーで仲間と来て以来十数年振りになるか。しかし、鹿児島は初めて訪れる。良く食らい、良く眠り、そして温泉巡りと、もう何ヶ月も休みと言う休みが無かったので、自分にとっては、まとめて3泊4日の文字通りゴールデンな日々であった。写真は市内の高台にある長島美術館からの眺めである。鹿児島湾に浮ぶ桜島が美しい。
・空窓から。。。
何しろ眠い、、、何せ徹夜明けで朝一番の飛行機である。東京はあいにくの雨、予報だと鹿児島も雨らしい。日頃の何とやらか。。。
飛行機は窓側が断然好きだ。飛行機に乗って常々感じる事だが、窓側と通路側の値段が同じと言うのは、どうも解せない。運良く窓側に座ったがあいにくの天気。しかし、雲の上から富士の山が顔を出していた。何とも幻想的な風景である。
・霧島音楽ホール
もう10年も前に竣工した憧れの建物を目前にする。あいにくの雨で、ホワイエからの霧島連峰が霞んでしまっていた。目前にすると意外と小さかったりするが、その正面性の無い外観と、傾斜したファサードが当時の建築の潮流を感じさせる。
しかし、屋外音楽堂との関係性が絶妙であった。
・霧島アートの森
ここは楽しかった。鹿児島に関する情報は事前に何も用意していなかったので、こんな所もあるのかと、驚いた場所である。
早川邦彦氏設計のホールを中心とした約13ヘクタールのアートの森である。草間弥生を始め、宮島達夫、オノ・ヨーコ、ジェームス・タレル、ダニ・カラヴァン、ボロフスキー等、錚々たる国内外著名アーティストが顔をそろえる。森の中に点在するアートが、自然の中で生き生きと栄えている。
※当ホームページに掲載されている文章、画像等の無断転載は禁止しています。 Copyright © Y's DESIGN All rights reserved.