ワイズデザイン一級建築士事務所
Y's DESIGN TOP
WORKS PROFILE CONCEPT CONTACT COLUMN FEE SYSTEM
CLUMN
池田佳人のコラム
COLUMN TOP
雪山通信その2
今回の主役は「温泉」と言う事で、2年振りに万座温泉に出掛けた。
温泉と言えばやはり、硫黄泉が一番だ。近年流行りの単純泉などと違うあの「臭気」が何とも言えない世界に引き込んでくれる。万座は、スキー場はもちろん、周囲一体が硫黄の臭いで包まれた境地である。今シーズンは、常に天候に恵まれていた雪山であるが、今回ばかりは久々の猛吹雪に出くわしてしまった。お陰でスキーの方は10m先が見えない状態で、かなりヤバかった。お気に入りの熊四郎コースも、リフトが1本しか動いておらず少々不満の残る1日であった。吹雪の中での露天風呂は「湯」の有り難さが身に染みた。気付くと髪はバリバリに凍り、外に出ると雪の結晶が冷気と共に肌を刺す。しかし、何はともあれ「温泉」は好い。。。
最近、雪山で遭難したワンゲル部の報道があったが、今回以上の吹雪の中で2日間生き抜いた彼等に、人間の生命力の強さを感じ、同時に自然の厳しさも痛感させられた。そんな自然の中でスキーを嗜む、、これも雪山の醍醐味か。。。
※当ホームページに掲載されている文章、画像等の無断転載は禁止しています。 Copyright © Y's DESIGN All rights reserved.